シミを皮膚科で消す場合

女性なら誰でも綺麗でいたいもの。「このシミさえなければ」と思ったことはありませんか?お肌のことはやっぱり専門家で治療するのが一番です。ここではシミの皮膚科での治療についてお話します。まず、皮膚科でシミを消すといえば、レーザー治療を思い浮かべる方も多いと思います。

 

レーザー治療、なんか痛そうだし費用も高そうなイメージですよね。実際、シミを消す治療は火傷によるシミと放置しておくと命に関わるシミ以外は保険適用外の実費になることが多いようです。

 

でも、シミの種類や程度によっては塗り薬や飲み薬で治療する方法もあります。塗り薬では、古い肌を排出し新しい肌へと促すトレチノイン軟膏と漂白効果の高いハイドロキノン軟膏を塗って徐々にシミを薄くしていくものです。

 

即効性はありませんがレーザー治療に比べると気軽に治療できそうですね。ただ、とても強い薬なので肌の弱い方や敏感肌の方は注意が必要です。レーザー治療、投薬治療ともにメリット、デメリットがあるので医師と相談して自分に合った治療法を見つけましょう。